『オーバーロードⅡ』第10話感想 不穏な流れ…一体どうなってしまうのか…(ネタバレあり)

20180317_030507

アニメ『オーバーロードⅡ』第10話「王都動乱序章」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

『オーバーロードⅡ』第10話あらすじ

ソリュシャンの報告を受け、アインズと守護者たちがセバスの屋敷に姿を現す。守護者たちが警戒して見守る中、セバスはツアレに関する報告を上げなかった責を問われる。さらに、ツアレがアインズの前に引き出された。アインズはセバスに対して寛容な態度を見せるが、失態を行動で償うよう告げる。死を悟ったツアレは覚悟を決めて目を閉じる。そしてセバスは――。

続きを読む

Source: なんだかおもしろい

関連記事

声優

ラノベ

ページ上部へ戻る