『ダーリン・イン・ザ・フランキス』第15話が超絶好きなのでこの案件について語りたい(ネタバレあり)

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』第15話(ネタバレあり)

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」第15話次回予告より

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』第15話「比翼の鳥」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

ゼロツーがミストルティンから去った後、13部隊は、グランクレバスという叫竜の一大拠点を制圧する作戦に参加することとなった。
この拠点を奪取できれば、叫竜との長きにわたる戦いは一気に優勢に転じる。APEにとっては重要な作戦であった。
他の多くの移動要塞都市、およびそこに所属する多数のフランクス部隊も戦いに投入される。その中には9’sとともに行動するストレリチアの姿もあった。
一方、パートナー不在となったヒロは、出撃する13部隊の仲間たちを見送って一人だけ13都市に残る。そこへフランクス博士が現れて……。

続きを読む

Source: なんだかおもしろい

関連記事

声優

ラノベ

ページ上部へ戻る