【アニメ】ガンダムビルドダイバーズ ep04「霊山の虎狼」【第4話/感想】

「何かデジャヴ━━━━!?」

キョウヤのように強くなりたいと願うリクとユッキーはマギーさんの紹介で、虎武龍というフォースに所属するタイガーウルフという男を訪ねることになるが……。

モモカは正式にアカウントを取得。ダイバーネームはモモということで、めちゃめちゃあざといアバターにしたな……。本人には男受けを狙ってるつもりなんて無いだろうけど……。
今回はレンタルガンプラのカプルをチョイス。可愛い……かな?

GBNはあくまでもオンラインゲームなので痛覚は無いし、ライフが残り少なくなっても身体の動きが鈍くなるということもない。
と理屈では理解っていても簡単に実戦出来ることではない。

修行と称して、まさかの生身でリーオーNPDと戦うことに。リクが腰に装備している短剣は飾りかと思いきや、ちゃんと使えるのね。

タイガーウルフの機体はガンダムジーエンアルトロン。これ、テレビ版とOVA版どっちがベースになっているんだろう。いや、どっちにしたって今のHG規格で出てないんだけども。
そんなジーエンアルトロンは7月にキットが出るそうで。その頃にはまだ出番あるのかしら。

ダイバーランクがC以上になるとダイバー固有の必殺技が使えるようになるとのこと。タイガーウルフの必殺技、勇者ロボみたいになってるな……。

ローブの男はリクに目をつけた様子。くノ一の女の子は彼の手下なのか。えっ、もしかして捕えて、その後に見方になる感じなのかしら……。それは夢が広がりまくりんぐですねぇ(ゲス顔)

燃:A+ 萌:A 笑:A 総:A+

エピソードリンク
・第3話「守る者」

スポンサーリンク



(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Source: お亀納豆のラノベとニチアサまっしぐら

関連記事

声優

ラノベ

ページ上部へ戻る