ニュースメディア「なろう作家は続きが書けなくて音信不通になってしまったり、たった1冊出版されただけで勘違いしてしまう困った人物も多い」

サイゾーウーマン@cyzowoman

「なろう系」は常識欠如!? 『二度目の人生を異世界で』にみる、ラノベの危うい“作者”事情 ift.tt/2sNLoJj

2018/06/11 11:49:14

次々とスカウトされデビューする「なろう系」出身作家の中には、困った人物も多い。

 「なろう系」出身作家の中で最もありがちな問題は、展開に行き詰まるというもの。「なろう系」投稿サイトでは、連載形式で投稿している作家も多い。まだ完結していない作品であっても、スカウトして出版するのが当たり前だ。だが、スカウト後に投稿サイトでの連載がストップ、連絡をしてもまったく音沙汰がない、という作品も多い。

最初の設定やアイデアには優れているけれども、先の展開を考えずに勢いだけで書いている“出オチ作品”も多いのです。作家本人も、展開に困って書けなくなる場合は多々あります」(大手レーベル編集者)

 中には、そのまま連絡が取れなくなってしまう作家も。準大手レーベルの編集者は、こんな体験をしたそう。

メールも電話も、まったく返事が来なくなってしまったので自宅に尋ねてみたら実家暮らし。両親が応対してくれたのですが、『まあ、うちの子がそんな仕事を……。会話もしないから、全然知らなくて』と、驚きながら謝られたこともあります

 また、たった1冊出版されただけで「勘違い」してしまう作者も多い。

書店に並んだ翌週から、毎日のように『アニメ化の話はまだですか』と、連絡をしてくるんです。そういう作家に限って、返本率が高かったり……」(中堅レーベルの編集者)

 売れ行きが悪ければ、次はないのは当たり前。それでも「自分は商業出版をした」ことを鼻にかける作家も多い。

「よっぽど話題作でもなければ、数カ月で作品は忘れ去られてしまいます。なのに、何年も前の、たった1冊の本を自慢げに看板にしている作家もいます。名刺に書いたり、SNSの自己紹介欄に書いたり」(ラノベに詳しいライター)

 もっとも恥ずかしいのは、無名レーベルから1冊出版した程度なのにSNSで作家然として振る舞っているケースだ。

誰も、いいねとかリツイートしてくれるわけでもないのに。そういった人に限って、名前欄に唯一の著書名を載せて、“作家”であることを誇示している。世間に、まったく注目されてないことを自分でアピールしているワケですから、やめたほうがいいです」(ネット事情に詳しいライター)

 「なろう系」出身……というよりは「なろう系」に投稿してしまったがために、ひょんなことからデビューしてしまった作家の醜態は、尽きることがない。それでも出版社による「なろう系」の利用は、やむことがない。

全文はこちら

この記事に対しラノベ作家わかつきひかるさんは「むしろ困った人が多いのは作家ではなく圧倒的に編集者」とコメント
ネットの反応は…

@masayan173176

「「なろう系」に限らず、ラノベ作家そのものが、困った人が多い職業なのか」とはこれ如何に。なかなか厳しいこと言ってくれる。 「なろう系」は常識欠如!? 『二度目の人生を異世界で』にみる、ラノベの危うい“作者”事情 cyzowoman.com/2018/06/post_1… @cyzowomanさんから

2018/06/11 14:24:45

@irumi_K

いや、最後の一言は看過できない。 ラノベ作家を敵に回す発言ですね。 「なろう系」は常識欠如!? 『二度目の人生を異世界で』にみる、ラノベの危うい“作者”事情|サイゾーウーマン(2018.06.11) cyzowoman.com/2018/06/post_1… Google マイフィードから共有しました

2018/06/11 17:44:18

@crabVarna

サイゾーらしいアレな記事だった 「なろう系」は常識欠如!? 『二度目の人生を異世界で』にみる、ラノベの危うい“作者”事情 cyzowoman.com/2018/06/post_1… @cyzowomanから

2018/06/11 15:37:14

@YuKki919umi

これイラッとするなぁ 「なろう系」は常識欠如!? 『二度目の人生を異世界で』にみる、ラノベの危うい“作者”事情 cyzowoman.com/2018/06/post_1… @cyzowomanより

2018/06/11 20:55:55

@nakka_8810

不快。 まるでなろう系が全て悪であるかのように感じられる。例えば昨年のなろうコン大賞の『妻を殺してもバレない確率』なら文学賞に出せると思う。 「なろう系」は常識欠如!? 『二度目の人生を異世界で』にみる、ラノベの危うい“作者”事情 cyzowoman.com/2018/06/post_1… @cyzowomanから

2018/06/11 20:10:30

@azumaakira

「なろう系」は常識欠如!? 『二度目の人生を異世界で』にみる、ラノベの危うい“作者”事情 cyzowoman.com/2018/06/post_1… @cyzowomanさんから 胡散臭い肩書きのオンパレードやな

2018/06/11 20:20:31

@kurumiris

「なろう系」は常識欠如!? 『二度目の人生を異世界で』にみる、ラノベの危うい“作者”事情 cyzowoman.com/2018/06/post_1… @cyzowomanから ずいぶん偏った……ていうか炎上狙い?

2018/06/12 06:32:08

@giryg_zan

「なろう系」は常識欠如!? 『二度目の人生を異世界で』にみる、ラノベの危うい“作者”事情 cyzowoman.com/2018/06/post_1… とりあえず、この記者はなろう系のアンチって事は分かった。

2018/06/12 21:49:08

@machine_of_cat

やっぱり出たよこの手の記事。 確かに「小説家になろう」だよ? なかにはただ書きたい人だけの人だって居るんだからこれ以上人を巻き込むな! 「なろう系」は常識欠如!? 『二度目の人生を異世界で』にみる、ラノベの危うい“作者”事情 cyzowoman.com/2018/06/post_1… @cyzowomanから

2018/06/12 18:31:02

@mukiyausa

なろう系は常識欠如みたいな記事読んだんだけど、色々文句言いたくなる内容だったので2つだけ 1、なろう系じゃない有名な作家にもクソはいる 2、本を出してなくても作品を1つでも作れば立派な作家です

2018/06/13 05:05:10

>無名レーベルから1冊出版した程度なのにSNSで作家然として振る舞っているケース
別にいいじゃん許してあげてよ… 

こういう系の記事って編集の名前が出てこないからでまかせなんじゃないかと疑ってしまう…

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 14 (カドカワBOOKS)
愛七 ひろ
KADOKAWA (2018-07-10)
売り上げランキング: 220

Source: まとレーベル@ラノベ新刊情報まとめ

関連記事

声優

ラノベ

ページ上部へ戻る