【プリキュア同人誌】PreCure総集編2012-2015【感想】

作:くろにくる/福永 ゆきと

ほら、チンチンイライラしてきたでしょ?

シット!その通りだぜ!
2018年8月発行。
以前から福永さんの名前自体は知っていたんだけど、なかなか手を出すタイミングが無くて見送っていたんだけど、この度、総集編が発行されるということで。

『六花わいい』

タイトル通り六花がなぁ、凄いエロ可愛いんですよね。ちゃんと眼鏡を描いてくれる人は信頼出来る。
竿役のチャラ男はいけすかんが……。

『六花えろい』

『六花わいい』とは全然違う世界線なのか。まこぴーの言動、凄い不安になる……w
この娘、アイドルやっていけるのだろうか……。

『狩られたヒメちゃん』

キュアプリンセスはあまりエロ同人向けではないんじゃないかという認識を改めてさせてくれる。
タイトルとは裏腹に各世代から色んな人達が登場している。中でもアコがけしからんでなぁ。眼鏡着用はほんと感謝しかない。

『きららちゃんと援助い!』

ほんとエロいキャラしてるよなぁ……(しみじみ)
また声が脳内再生され易いシチュエーションなのが股間に優しくない。

『ピスペロ』

黄色あざといと言えばやよい。やよいと言えば黄色あざとい。当時、変身シーンのページの評価が高かったらしいが、さもありなん。めっちゃ可愛いぞ。

『1回500円』

スマプリヘルスってどうやったら行けるんですか……(うつろな目)
れいかさんのシーンがもっとページ数あったらいちおくまんてんでしたね。

『PRECURE SECRET ACCOUNT』+おまけ本他

唯一全年齢本。とは言いながらもちょっとえっちな自撮り風イラストなので、えっちぶっくみたいなもんじゃないですかー!

まとめ

とにかく表情がすんげーすけべ。トロ顔が俺の性癖のボーダーラインに上手い具合に乗っかってる。性癖のボーダーラインとは一体。

燃:C 萌:A+ 笑:B+ 総:A

スポンサーリンク





(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Source: お亀納豆のラノベとニチアサまっしぐら

関連記事

声優

ラノベ

ページ上部へ戻る