【アニメ】ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 #01「錬金術と、妖精と」【第1話/感想】

「俺は生命を奪う仕事より、救う仕事がしたい」

ダッシュエックス文庫原作。原作者の春日みかげさんはGA文庫『織田信奈の野望』に続いて2度目のアニメ化か。
製作はAXsiZって会社。聞いたこと無ぇや。

OPカットで開始。これは舞台を中世ヨーロッパとした歴史ものってことか。錬金術や妖精等の不思議要素もある感じ。
うーん、女の子は可愛いが、どうにも作画が不安定じゃない?そうでもない?
個人的には妖精のアスタロトがツンツンしていて良かったですねぇ。

最後にはED代わりにOPを流して終了。こちらも作画が不安定に見えるな……。
そんな感じで『ユリシーズ』でした。最後に7年経過するというのは驚いたけど、それだけで続きどうなんねん!という気持ちにはならなかったな。
歴史ネタにそそられないとうのもあるので切りですね。

燃:B 萌:A 笑:B 総:A-

スポンサーリンク





(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士1 (ダッシュエックス文庫)
春日みかげ 
集英社 (2015-08-25)
売り上げランキング: 18,168

Source: お亀納豆のラノベとニチアサまっしぐら

関連記事

声優

ラノベ

ページ上部へ戻る