【特撮】快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #36「爆弾を撃て」【第36話/感想】

「誰かに褒められたいのなら━━まずは自分自身を信じろ」

ギャングラー、ペッカー・ツェッペリンの能力でうっかりミスを多発するようになってしまった咲也。
更にコレクションの能力を駆使して作り上げた爆弾へ怒りエネルギーを送信するネックレスを圭一郎に装着させてしまって……。

正直、ギャングラー本人の能力とコレクションの能力って、全く差が無くて千差万別って感じなんだけど、完全に脚本の都合で設定されてるのかな。同種の力っていう可能性もある……?

普段から怒りっぽい圭一郎に、咲也のうっかりミスを組み合わせるととんでもないことに。段々キレ芸みたいになってきとるw
咲也がお茶を淹れようとした時点で圭一郎にぶっ掛けることは用意に予想出来たけど、予想の10倍くらいえげつないぶっ掛け方で大草原。
この後も圭一郎は水をかぶったりしてたし、大変だな……。

今回は圭一郎と咲也という理想の上司と部下の関係みたいなエピソードであると同時に孤軍奮闘するつかさも見所か。
なりゆきとはいえ、助けてくれるルパンレッドとの絡みも良いですね。

巨大戦ではルパンマグナムとブルー/イエローダイヤルファイターが合体したルパンマグナムスペリオルが登場。何故合体出来るのか、さっぱり理屈が理解らない……。
また、この形態では誰も乗り込まないんだな。地上から指示を出す形。

爆発直前の爆弾を金庫にぶち込んでから宇宙へ弾き飛ばして爆発させるって、倒し方がえぐいw

「騎士竜戦隊リュウソウジャー」が商標登録されたとか何とか。タイトルだけだとド直球に格好良いな。素直に格好良いと思えるタイトルって『獣電戦隊キョウリュウジャー』以来ではなかろうか。
9人戦隊、VS戦隊と2年連続で変化球が来てるけど、次もまた何かしらサプライズ要素があるのかな。

燃:A+ 萌:A- 笑:A+ 総:A+

エピソードリンク
#35「良い人、悪い人、普通の人」
・#37「君が帰る場所」

スポンサーリンク





(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Source: お亀納豆のラノベとニチアサまっしぐら

関連記事

声優

ラノベ

ページ上部へ戻る