【アニメ】俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 第2話「俺の妹はどこまで高みを目指すんだ」【感想】

「普通に怖いんですけど……」

OP映像初見。曲はいかにもなラブコメアニメの主題歌といった感じで良いのだが、映像、未完成過ぎて笑うでしょ。
こう独特な色遣いと見せかけて、ただ彩色が間に合っていないのでは……と不安を抱かせるものになっている。
部分的に美少女ゲームのOPみたいなカットも。

さて、舞とアヘ顔Wピース先生も正式に登場し、役者が揃ってきた……のは良いのだが、全体的に作画ァ!という目も当てられない状態でなぁ。

書店では背景に見覚えのあるファンタジア文庫の表紙がいっぱい。本筋よりもこういうところでテンション上がっちゃう、どうも俺です。
やたらテンションの高い男性の店員さんは一体何だったんだろうか……。豊永利行さんだなんていう、名前の知られているキャスティングをするような役所には見えなかったけどな……。

EDは未完成どころか、黒背景に本編のダイジェスト映像のみという潔さすら感じさせる状態だった。最終回までこのままなんだろうか……。

燃:C 萌:A- 笑:B+ 総:A-

エピソードリンク
第1話「俺と妹がラノベ作家になった理由」
・第3話「俺と妹は二人で一人のラノベ作家だ」

スポンサーリンク





(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

俺が好きなのは妹だけど妹じゃない (ファンタジア文庫)
恵比須 清司
KADOKAWA/富士見書房 (2016-08-20)
売り上げランキング: 53,610

Source: お亀納豆のラノベとニチアサまっしぐら

関連記事

声優

ラノベ

ページ上部へ戻る