【コミカライズ】可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 3巻【感想】

可愛ければ変態でも好きになってくれますか?(3) (ドラゴンコミックスエイジ)

原作:花間 燈 作画:CHuN(Friendly Land) キャラクター原案:sune

(━━そうだ、お尻だ!餅をこねるように繊細かつ大胆に先輩のでかい尻を撫でまわす!)

覚醒イベントみたいなテンションやめろw
2019年7月の新刊。

さて、次々と明かされるヒロイン達の本性。そんな彼女達に振り回されながら、シンデレラの正体を探り、鳳先輩の恋路をサポートし、と大忙しである。
更には藤本さんとかいう新たなヒロインまで登場して……。

冒頭のカラー見開きがどう見ても完全にソープです。本当に有り難うございました。めっちゃ金搾り取られそう……。
本編でも紗雪先輩のマーキングエロ過ぎ問題である。表情がなぁ、実にねぇ……アレなんですよねぇ……。

燃:C 萌:A+ 笑:A- 総:A+

シリーズリンク
可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 2巻(2018/11)

スポンサーリンク





(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Source: お亀納豆のラノベとニチアサまっしぐら

関連記事

声優

ラノベ

ページ上部へ戻る