【ラノベ】ソードアート・オンライン プログレッシブ 005巻【感想】

ソードアート・オンライン プログレッシブ5 (電撃文庫)

著:川原 礫 イラスト:abec

「ぶるすっ!」

2018年2月の新刊。約1年6ヶ月3週間半の積み。5ヶ月振りの新刊。『プログレッシブ』は何と2年2ヶ月振り。『AW』22巻からは3ヶ月振り。

さて、第六層はあちこちにパズルがギミックとして仕込まれているという好き嫌いがめちゃめちゃ分かれそうなエリア。
そこそこ順調に攻略を進めるキリトとアスナだったが、PKerの魔の手が忍び寄っていて……。

こんな好みの割れるエリアが六層なんて浅い段階でやって来て良いのかよw
めっちゃユーザー離れが進みそう……。
このパズルの設定にしてもそうなんだけどアインクラッドって、やり込み要素の分量が半端無くないか。何年引きこもってプレイしても全ての要素を遊び尽くすことは出来なそうである。

まぁ、キリトとアスナがいちゃつくこといちゃつくこと。川原さんもたかだか六層からこんな調子で大丈夫かと思っているようだけど……。

散々、攻略を引っ掻き回してくれたモルテにようやくダメージらしいダメージを与えることが出来てスカッとしましたね。
自分が死ぬことさえも楽しんでいるシリアルキラー……かと思いきや、自分が死にかけたら素に戻っちゃうのかよ。何や、ただのドクズやんけ……。彼の上にいるであろうボスはそうでもないのか……。

アスナは今のところはギルドリーダーになるなんて、とても選択肢には無いって感じだけど、一体どこで変心するんだろうな。

これまでの攻略は何やかんやのシーンをカットしながら1冊に収めてきたが、それをやめようと決断したところ上下巻に分冊する羽目になったとのこと。てめぇ、終わらせる気無ぇだろwwww
ただし、その代わり次の刊行はすぐみたい。

次は2018年5月に6巻、9月に『AW』23巻、12月に『SAO』21巻、2019年5月に『孤独者』5巻、8月に『AW』24巻、10月『SAO』22巻。

燃:A 萌:A+ 笑:A- 総:A+

シリーズリンク
ソードアート・オンライン プログレッシブ 004巻(2015/12)
ソードアート・オンライン020 ムーン・クレイドル(2017/09)
・ソードアート・オンライン プログレッシブ 006巻(2018/05)

著者リンク
アクセル・ワールド22 -絶焔の太陽神-(2017/11)

スポンサーリンク





(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});




(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ソードアート・オンライン プログレッシブ5 (電撃文庫)
川原 礫
KADOKAWA (2018-02-10)
売り上げランキング: 12,047

Source: お亀納豆のラノベとニチアサまっしぐら

関連記事

声優

ラノベ

ページ上部へ戻る